2011年04月04日

海外版PS3用洋ゲーに謎の日本語化パッチ配信の怪。

bareta6.JPG



まさかの日本語化パッチがPS3で登場?


ここ数年で家庭用ゲームでのネット経由による修正パッチの配信が増えてます。
昔と比べたら、ソフトの交換などの手間は省けるのですが、
起動前に更新をやるとそれはそれで面倒ではあるのも事実・・・。




長くなりましたが、今回の本題、アジア版バレットストームです。


この作品は非常に面白いのですが、日本版ではかなりの表現修正が入って
海外版にした方も少なくともいるハズでしょう。





私もあえて海外PS3版を選んで楽しんでます。



bareta1.JPG


bareta2.JPG


bareta3.JPG


アジア版と出てますが、厳密にはシンガポール版のようで。



そんな中、先日普段通りにソフトを起動したところ、ソフトのアップデートの案内が。

bareta6.JPG


bareta7.JPG

新しい要素の追加やバグ修正と思い、何の疑いも無くアップデートしてみた。


ところが・・・、




bareta8.JPG



アレ?

bareta9.JPG


日本語に変わってる・・・。


気のせいだと思いながら、進めていくも
bareta10.JPG


bareta11.JPG


bareta12.JPG


bareta13.JPG




ほとんど日本語化されてましたrrrrrrrr

当然、先に挙げた流血・ゴアなどの表現修正も入ってました。








どうした、EA。
何故に海外版をやろうとして日本仕様に改悪されるアップデートをねじ込むのかと。


しかも、アップデートを拒否してゲームを始めようとするとPSNから突然サインアウトされる始末。
どないやねん・・・。


bareta14.JPG


このアップデートパッチの容量は170MB 。
読込を早くするためのインストール領域分てもなく、今回のアップデート用に作られたものだそう。


ちなみに、そのパッチを削除することも可能なんですが、削除すれば元通りに海外版に。
セーブデータなどに影響はありません。



今のところ、アジア版PS3用のみしか分からないのですが、360用でもこういうことがあるのか?

ケガと資金不足ですぐには難しいですが、近い内に調べれたら・・・。



それにしても、まさかの表現修正入り日本語化パッチを家庭用ゲーム機で配信するなんて・・・。
多くは愚痴りませんが、アレだけ言われるとこんな事になるのも不思議じゃあ・・・無いかもしれないですね。

posted by 賢者聖者hikohei at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44139285

この記事へのトラックバック